ボランティアプログラム ボランティアプログラム

ホーム > ボランティアプログラム一覧

1.竹林整備

里山を守る 貧困をなくそう 安全な水とトイレを世界中に 陸の豊かさも守ろう

画像

厄介者の竹やぶを整備し、「宝の山」に!

荒廃した竹林の竹を伐採し、チッパーで粉砕。粉砕した竹チップを竹林に散布または搬出。

  • 移動手段・中心地からの距離:マイクロバス・15分~20分
  • 受入人数:6-7名(1グループ)
  • 場所・会議:中川村
>詳しく見る

2.猿害対策電柵づくり

里山を守る 飢餓をゼロに 陸の豊かさも守ろう

画像

ヤギを飼って、サルを避ける!一石二鳥の「電柵」づくり

獣害対策として、伊那谷の多くの山と人里の境界には2メートルを超える防護柵が設置されています。 これを超えて人里に入り、農作物を荒らすのが猿。 そこで、山と農地との間に緩衝地帯を設け電柵で囲い、このなかでヤギを放牧飼育します。 家畜を恐れる猿が、農地に近づくことを防ぐ試みです。

  • 移動手段・中心地からの距離:マイクロバス・10分
  • 受入人数:10名~20名
  • 場所・会議:飯島町 田切区
>詳しく見る

3.シカの防護柵管理

里山を守る 飢餓をゼロに 陸の豊かさも守ろう

画像

地域農業の切なる願い~獣による農作物被害を防ぎたい!

獣害対策用の防護柵(全長20㎞程度)周辺の下草刈り、支障木撤去、破損個所の修繕

  • 移動手段・中心地からの距離:マイクロバス・20分~30分、徒歩・10分~20分
  • 受入人数:10名~50名(10名程度のグル―プで活動)
  • 場所・会議:中川村
>詳しく見る

4.森林の里親促進事業

里山を守る 安全な水とトイレを世界中に 陸の豊かさも守ろう

画像

入門編から応用コースまで。様々な森林課題の体感アクティビテイ

伊那里エリアの森林で下草刈りやネイチャーゲームなど参加者の要望重視

  • 移動手段・中心地からの距離:マイクロバス・20分
  • 受入人数:10~50名
  • 場所・会議:飯島町・中川村
>詳しく見る

5.林道の側溝清掃作業

里山を守る 貧困をなくそう 安全な水とトイレを世界中に 陸の豊かさも守ろう

画像

林の排水役=「側溝」3km 清掃チャレンジ!※長さ設定は応相談

林道側溝の堆積物の掘り出し清掃

  • 移動手段・中心地からの距離:マイクロバス・20分
  • 受入人数:10~50名
  • 場所・会議:飯島町 日曽利地区
>詳しく見る

ページの先頭へ ページの先頭へ